職場体験学習に府中明郷中学校から2名が当社へ!!

毎年恒例の職場体験5日間!!(8月)に明郷中学校2年生の学生さんが2名来てくれました。
最終日には『仕事の厳しさと同時に、楽しさ・やりがいも学びました』
と、頼もしい感想をくれた2人から季節のあいさつとともに職場体験の感想が届きました。
 
LED組み付け作業
↑ハローズの看板にLEDを組み付ける作業(指導:工務課)


【山田さん】


拝啓
 ひと雨ごとに涼しくなってまいりました。タテイシ広美社の皆様は、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
 さて、先日はお忙しいところ、私たちの職場体験のためにお時間をいただきありがとうございました。
皆様に温かく迎えていただき楽しく過ごすことができました。
 実際に作業を体験し、LEDの取りつけは細かい作業や長時間の仕事が多く、大変だということがわかりました。
職場の方々が、製作した物を届けたいという気持ちで一生懸命作業されている姿が印象に残っています。
普段何気なく見て過ごしている物が、たくさんの人の手によって心を込めて作られていることを知りました。
貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
 九月も終わりに近づき、ようやく朝夕は涼しくなってきました。皆様お体を大切になさってください。敬具
 

デザイン作成
↑部活の応援横断幕をデザインする山田さんと梅岡君(指導:企画課)

 
 


【梅岡君】


拝啓
 ひと雨ごとに涼しくなってまいりました。タテイシ広美社の皆様は、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
 さて、先日はお忙しいところ、私たちの職場体験のためにお時間をいただきありがとうございます。
皆様に温かく迎えていただき、楽しく過ごすことができました。
 実際にハローズなどの看板をつくってみて、自分たちの周りの物は、このようにしてつくられいていると学ぶことが
できました。そして仕事の楽しさ、大変さも学ぶことができました。
 ようやく朝夕が涼しくなってきました。皆様おからだを気を付けてがんばってください。
 
 

書棚の組立て
↑インパクトドライバーを使って書棚の組み立てをする梅岡君(指導:工務課)