山陰へ社員旅行に行ってまいりました!

 12月9日-10日に山陰へ社員旅行に行ってまいりました。

 

 この社員旅行は今年一年の社員の労をねぎらうとともに、次の仕事へ向けて社員のコミュニケーションを盛んにしようという目的でした。

 

 ■出雲ドーム

20171208_103457
20171208_104918
 出雲ドームには弊社で手がけた2番目に大きな電光掲示板(スコアボード)が設置されています。当日は私たち社員のためにスコアボードを点灯してくれました。
弊社の製品が様々な競技やイベントを行う際に活用されていることが実感できました。
また、迫力ある木造の構造体に社員一同興味津々でした。
 
【出雲ドーム スコアボードの事例】はこちら→  http://www.t-kobisha.co.jp/led/1177
 
 

■出雲大社
 
20171208_112504
 
 出雲大社は生憎の雨。しかし、『雨降って地固まる』とのことわざがあるように、雨が降ることは悪いことばかりではありません。縁起の良い場所で偶然雨が降るのは不思議と神聖なパワーを感じさせる体験でした。
 
 
■いずもまがたまの里 伝承館
 
20171208_144620
 
 いずもまがたまの里では勾玉作りを体験。各々細かいところまでこだわって仕上げる姿は、普段の社内の様子を思い起こさせるものでした。
 
 
■玉造温泉
S_7211422731237
20171208_205442
  宿泊は玉造温泉へ。旅館からの心を込めたおもてなしは私たちにとっても勉強になりました。
 宴会では仕事の話からプライベートの話まで、誰もが腹を割って話をする貴重な機会でした。一緒に働く仲間たちのの意外な一面も見ることができ、仕事にも良い影響がありそうです。
 そして、若手社員たちによる『よさこい』の披露もありました。アグレッシブな振りに若手の勢いを感じさせる一コマでした。
 
 
■水木しげるロード
 
20171209_105156
 
 2日目は水木しげるロードへ。実はここにも弊社の製品が納められています。
1つ1つの店に表現されている徹底した妖怪の世界観に、『ここまでやるのか!』と思わされました。弊社の地元、府中市でもここまで徹底的にやって街を盛り上げてようという気持ちになりました。
 
 
 2日間の短い旅行でしたが、なかなか見られない自社の作品や、豪華な温泉を体験できる貴重な機会でした。
そして何より、この先の仕事も力を合わせてやってやろう!とみんなで思える素晴らしい旅行であったと思います。
旅行の企画者の皆さん、ありがとうございました。
 
 
今年ももう終わりですが、来年もこうやって社員全員で素晴らしい体験ができるよう、日々の仕事に精進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。